2014年11月 5日 (水)

初めての東洋医学

Dcim3889
鼻ずびずびの胡桃。少しでも改善をと期待を持って2月から猫専門病院に通っていました。
先月までの8ヶ月。薬剤培養検査2回。レントゲン検査1回。飲んだ抗生剤の種類は7種類に及びました。
一時は「おおっ」と思った時もあったもののその状態も長くは続かず・・・
先月18日、先生から「もう内服できる抗生剤がない。お手上げ」宣告をされてしまいましたshock
結局原因は不明のままでした。特に原因とみられるような菌も見つからず。レントゲン検査の結果も・・・「じっとしてないから綺麗に撮れなかった」とか言われる始末。
ただ、蓄膿ではないけれど、鼻の奥に膿のようなものが溜まっている可能性はあるとか。
蓄膿症は手術で膿を抜くという方法もあるらしいのですが、完治とはならず、定期的に繰り返す可能性が大とのこと。
私は胡桃に手術をすることを希望していません。今より楽に呼吸ができるように鼻が通ってくれたらいいのです。

猫専門病院でお手上げと言われたので前から気になっていた漢方薬での治療を試することにしました。
まずネットで東洋医学を取り入れている病院を検索。実家に近い高井戸にある病院に鍼灸漢方治療を取り入れている病院を見つけました。
初診は予約が必要と書いてあったので月曜日の朝早速電話をしてみました。運良くその日の夕方予約が取れました。
早めに夕飯の準備を済まし、予約時間に遅刻しないように早めに出発。
30分も早く着いてしまったので駐車場でキャリーから出してみたところ、ダッシュボードの上に上がり何だかご機嫌happy01窓の外に向かって「カカカッ」とか鳴いてみたり。
Dcim3887

時間になったので病院へ。
胡桃を診てくださるのは院長先生。この方、中国でちゃんと鍼灸治療の勉強をしたようで診察室の壁に中国語で書かれた免状が掛けてありました。
まず問診。それから胡桃の触診。リンパ腺を重点に触っていたみたい。
そして鍼治療開始。まずは背中側、首の付け根のツボにに1本。5分ほど放置し、次は額のツボに1本。気持ちがいいのか胡桃ウトウトしてました。それも先生の手を枕にしてhappy01
これには先生もびっくり「この子可愛いですねぇheart01」って。
胡桃は相変わらず診察台の上でのびのびリラックス。先生もびっくりcat鍼を刺しても全く動じず。私も驚きましたけどね。
30分ほどで治療終了。漢方薬も出してもらい、2週間後の予約を入れて1回目終了。

さてこれから2週間様子をよく見て過ごしましょう。
まだ3日目。ズビズビ具合はまだ変わりません。どうなるかなぁ~。楽しみ楽しみ。
ちょっと期待してみましょ。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

第2段階へ

猫専門病院に通い始めてほぼ1ヶ月。
昨日は久しぶりに胡桃を連れての診察でした。
出してもらっていた抗生剤、耐性がついてしまったのか先週半ば辺りからまた鼻水が出始めてしまいました。先生に相談に、今回違う抗生剤を出していただきました。効果があるといいなぁ。前のお薬もかなり改善は見られたんだけど、あと1歩及ばずという感じです。

さて昨日の診察。約束の時間は16:30。一番道が混む時間帯。車は諦め電車に乗って行ってきました。

電車に乗るのは生まれて10日頃、3時間哺乳のため実家に毎日通って以来の胡桃。
駅のホームに着いた途端プチパニック。キャリーの中でグルグル回り、敷いてあるベッドの下に隠れちゃいました。
電車の乗ると駅のアナウンス、ドアの開閉音が怖いみたいで膝の上に置いたキャリーの中で戸惑っているのがわかりました。手を入れて頭を撫でてあげるんだけど余り効果がない。
鳴かないだけお利口さんだったけどかなり可哀想なことをしちゃったね。

車だったら全く平気で眠ったりぐるぐる喉鳴らしたりとご機嫌なのに。やはり安心度がかなり違うんだね。

診察が終わった後で病院に近い実家に立ち寄り。胡桃をキャリーから出してリラックスさせることにしました。
Dcim2195
最初はちょっとびくついていたけけれど5分もしないうちにキャリーから出て散策。
そしてリラックス。さすが胡桃です。
母の足にスリスリし、そこかしこにあるものをクンクン嗅いで歩き我が物顔。
本当に愛らしいったらありません。

帰りは駅まで送ってもらい再度電車に。やっぱり慣れないね、怖がってました。
でも家に帰ったら元気いっぱい、まず最初にカリカリ食べてました。
お腹も壊さなかったし一安心。次は車で行きますね。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

猫専門病院に行ってみた

胡桃の鼻炎。
今通っている病院の先生も色々試してくれましたがなかなか効果が出てくれません。
抗生剤、抗ヘルペス剤も飲んでみました。それでもダメ。
漢方薬でも試そうかなぁとも思ったものの、友人の勧めで違う病院に通ってみることに。

そこで選んだのが実家の近くにある猫専門病院。何年が前にたまたま旧甲州街道を車で走っていて見つけました。
昨日の朝予約をお願いしたところ、夕方予約を入れてくれました。
17:30。うーん、1番道が混む時間帯。車で行ったら遅刻する?でも電車で5kg近くある胡桃を運ぶのは大変。駅からも歩くし・・・と考えて結局車で行くことに。甲州街道の渋滞に嵌ったもののなんとか予約の時間に間に合いました。本当にギリギリcoldsweats01 最初から遅れるのはやっぱり。印象悪いものね。

病院は本当に良くある近所の診療所という感じ。受付は奥様かな?
先生はと言うとお坊さんのような風貌。でもって笑顔がない・・・ちょっと思ってたのと違う。ちと怖いかも。でも「猫専門」と銘打ってるからには猫に関してはプロ中のプロなんだよね。

今までもの治療の経過を説明し、取り敢えず鼻水の培養検査をして型を見極めることからスタート。
胡桃がこの検査をしたのは一昨年の9月。その時調べた菌に合う抗生剤を飲んでいたはずだけど効果がなかったということは違う菌が活躍しているのかも知れない。ここらで1から出直してみることに。今まで飲んだことある抗生剤は2種類だけ。まだまだ可能性は残っているはず。
1週間くらいで結果が出るそう。それから抗生剤を選択し、投与開始となります。

どうかどうか今度こそ少しでも効果が上がってくれますように。
スッキリさせてあげたいよ。
Dcim2024_2

ただ、先生からは「慢性化してしまっている場合、完治する可能性は低いかも」とは言われました。
完治しなくても今よりましになってくれたら良いのです。最後の賭けかな?

Dcim1989
頑張ろうね、胡桃happy01

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
ずびずび言ってる胡桃も可愛い。けど、時々苦しくないのかな?と思うこともしばしば。
毎日何回かティッシュで紙撚りを作って鼻にいれて強制的にくしゃみをさせたりして少しでも鼻水を外に出すようにしているけれどスッキリしてはいなさそう。
鼻炎以外は兎に角元気いっぱいの胡桃。好奇心旺盛、やんちゃで甘えん坊。会った人に愛される子です。
昨日も初対面の先生に頭突きでご挨拶してました。
すっきりしてより一層元気な胡桃にしてあげたい。効果が出てくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

ちゃんと大人になってくれて嬉しいよ

昨日。我が家の末っ子、胡桃の避妊手術をしました。
前日の夜から食事を抜いて11:00に病院に預けました。
14:00位から手術。一泊するかどうかは術後の様子を見て、との事で先生からの連絡を待つことに。
手術終了後「終わりました。問題ありませんでした。麻酔が切れて落ち着いてから一泊するか決めるので18:00頃もう一度電話しますね」とのこと。
17:30頃電話があり「元気いっぱいだから帰っても大丈夫でしょう。これからお迎えに来てください」とのこと。
勿論直ぐに迎えに行きました。たかが避妊手術と言うなかれ。お腹にメスを入れる大手術。一刻でも早く胡桃の元気な姿を見たいですからね。
迎えに来た私に先生が「胡桃ちゃん、変わってますね~」だってcoldsweats01
何でも起きたらケージの格子をガジガジと噛みまくり「歯茎から血が出た」らしい。
でもって持って行った術後服を着せてくれたんだけど、胡桃は細いくせに胴が長いからか何だかしっくりきてなくてクネクネくねくねしちゃってたみたいですhappy01

Dcim1668
確かに小さいサイズの術後服、身幅が余っていて脱げそうになってます。それでもエリカラより良いよね?

家に帰った胡桃。昨日は一応安静の為とケージに入れて置いたんだけど・・・とにかく興奮してるのかどったんばったん1人でひとしきり騒いでおりました。私が寝るころには落ち着いたのかスーピー寝始めていました。

胡桃の避妊手術・・・大人になったんだなぁとしみじみ思いました。
生まれて1週間目で風邪をひかせてしまった為、もしかしてお星さまになっちゃうのでは?と必死に育てた子。体重が300gを越えず、通っていた病院を変えやっと処方された薬が効いて体重が増えるようになった時は嬉しかったなぁ。

Dcim0146
これはその当時の胡桃。他の子に伝染ったらいけないので1人だけ小さなキャリーに入れて育てていました。これで実家に預けたり、病院に行きました。
ママのミルクを飲まなかったのでココアは胡桃を娘だと思ってない節が未だにあります。

Dcim0263
2ヵ月半の時の胡桃。兄弟と比べても小さいでしょ?

そんな胡桃がちゃんと女の子になって手術を受けるまでに成長したなんて・・・
喜ばなくちゃいけません。

本当はもう少し先に、と思っていたのですが来月子猫が生まれる事を考えて今月中にする事に決めました。
胡桃は未だに鼻炎が治りません。育児は別室にする予定ですが胡桃が近付いて、胡桃みたいに風邪をひかせたら大変ですから。
胡桃の鼻炎、諦めた訳ではありません。先生が新しい薬を薦めてくれたので来週から飲ませる事になりました。効果が出て胡桃が楽になってくれるといいんだけどな。

胡桃はセピアの最高の遊び相手。これで留守の時でも一緒にしておけるからセピアも喜んでくれるはず。避妊したら太る、これも胡桃にとっては良い事だと思う。
なんだ、いい事尽くめじゃないか。もっと早くすれば良かったね。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
後2週間程でママになる予定の風。相変わらずあちらこちらに登ったりとハラハラさせてくれています。昨日はカーテンレールの上を歩き・・・その時何とカーテンレールが壊れちゃったんです マヂ!?【゜Д゜屮】屮 端っこにぶら下がってるのを見て慌てましたよ。助けようとしたら暴れるし・・・壊された事よりも暴れる風に 切れかかりました(-_-) 風を下してからレールもちゃんと直しました。本当にもう少し妊婦さんらしくして貰いたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

プロは凄いね、どれにしようかな

昨年末、CFAショーデビュー記念に撮った大地カメラマンのサムネイルが届きました。
007
この中から12枚選んでプリントしてもらう予定。だけどどれも綺麗に撮れていてなかなか選び難い。これがカシュだもんねぇ、プロの腕前って凄いね。だって撮影している時は無茶苦茶ビビっていて、撮影室から脱走しそうな気配まであったんだもの。なのにこうしてきちんと写真に納まっているんだもの。凄いよなぁ。

ちなみに家に居る時のカシュはこんなもん。
P1100819
シャンプーしたてじゃないし仕方ないけどねぇ。

で、サムネイルのカシュを見ていて気が付いた。胡桃とカシュは良く似ています。
手塩にかけた甘えん坊の胡桃はいつも「胡桃」という大きな存在で兄妹と比べて見たりしなかったんですけど。
カラーは胡桃の方が暗め。ママ似だね。カシュはちょっと華やかな赤みが強い毛色です。
目型がカシュより丸いです。下顎の形とか似てるよね。これはパパ似かな。

P1100816

生まれてからまだ1度もシャンプーした事ないからヨレヨレだね、ごめんよ胡桃。もうちょっと暖かくなったらシャンプーしましょ。
でもって鼻のぐしゅぐしゅがもう少し治まったら一度ショーに行って写真だけ撮ってこようね。その時は綺麗にグルーミングしてあげるからねぇ。(胡桃は物怖じしないからジャッジ台でも余裕綽綽だと思います)

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

災難続き

Imgp7594
我が家のアイドル、胡桃ちゃん。
兎に角小さいころからの病院通いのお蔭でとってもフレンドリー。胡桃に会った人はみんな胡FANになってしまいます。

その胡桃、日曜日と今日災難に見舞われました。

日曜。二回目のワクチン接種の為病院に。目やにが出ていた海も一緒に。これがそもそもの間違い。移動が苦手な海は車はダメ。2匹をバギーに載せて片道10分の道のりを散歩がてら行く事に。
行きは順調に病院に辿り着きました。問題は帰り道。公道を歩いている時は何の問題もなく、「おお、海、今日は調子いいねぇ」って声を掛けるくらいの余裕がありました。しかし間もなく雲行きが怪しくなってきました。何となく「クプっ」って音が聞こえたような・・・と思った瞬間、やりました、げーですcoldsweats02 あと3分で家に着くのにその前に・・・狭いバギーの中。勿論胡桃にかかりました・・・慌てて帰って見てみると幸いにも尻尾にちょっとついた程度で済みました。ペット用ウェットシートで拭くだけでOK。よかった。

そして今日。二週間ぶりの鼻炎の診察。今回のお供はグリ。ちょっとくしゃみをしていたので念のため。グリは車に30分以上乗るのは初めてかな?胡桃とキャリーに仲良く入っていざ出発。順調に病院へ・・・とは行きませんでした。10分位行った所でげーをしましたshock グリは海、そしてパパの龍君の血を確かに受け継ぎ移動が苦手だったことが判明。またしても胡桃は・・・coldsweats01 病院についてグリは汚れを落とすため別室へ・・・幸い今回も胡桃は軽い被害で済みました。災難続きの胡桃ちゃん。

それにしても車酔いってどうやったら治るのかしらね、遺伝するんだなぁ~

家に戻ったグリは無茶苦茶元気。一体さっきまでのしょんぼり具合は何だったんだい?
P1100631
あ、グリは我が家初待合室で鳴く猫でしたhappy01

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

こまったおじいちゃん

Dcim0410
仲睦まじくお食事中の海と胡桃。

海、最近胡桃のストーカーと化しております。
確かに胡桃は我が家のアイドルheart04兄妹の皆からも好かれているし、我が家に来る人は皆胡桃にメロメロになっちゃいます。

Dcim0412
胡桃が寝ている横にピッタリcoldsweats01
ちなみにこの二匹と大きさの違いは↓
Dcim0411_2

胡桃はまだ鼻詰まりが続いてますが無茶苦茶元気。
ちょこちょこ動き回る姿は本当に愛らしいんだもの、海の気持ちよく判ります。
その内胡桃も大きくなって海の事蹴り飛ばしたりするんだろうなぁ。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

もうメロメロです

ちっび子の中で一番ちびっ子の胡桃。風邪のせいで一番手が掛ったせいなのか兎に角人懐っこくて可愛いいのですheart04 まだ鼻がぐずぐずしているので起きてたらどこにいるかすぐにわかるのもいい。名前を呼べば出てきてくれるし。
そんな胡桃の可愛い姿3連発。

テレビを見ている私の横にやってきた胡桃。ちょっとおねむなのかウトウトしてます。
P1100547

それでも必死で寝ないように頑張ってたんだけど・・・
P1100548

やっぱり寝ちゃいましたsleepy
P1100549

風邪のせいで成長が遅れ未だに風邪が抜けない胡桃は我が家に残るの決定。3時間哺乳でお世話になった実家の両親も胡桃の事が気になって仕方ないみたい。関わった人を虜にしちゃう何かを持っているのかな?かく言う私自身、胡桃は手放せないかなぁcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ ←ポチっとしてね
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)