2015年1月15日 (木)

今年のショー初めに行ってきました

先週末は今年のショー初めに行ってきました。
今年もまたショー初めは「CFA Rigonal Cat Show」になりました。今回で3回目の参加。
初めて参加した時は広い会場に沢山の猫ちゃんが集まっていてびっくりしました。今年は188頭のエントリーがあったそうです。相変わらずヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

そんなショーのお伴は考えた挙句びーちゃんをチョイス。
Dcim4379

たんごにしようかな、とも思ったのですが前回のデビューの時ぴゃぁぴゃぁ鳴いていたのが気になって。それなら何だか動じる事なく静かなびーちゃんの方が安心かなと言うのが理由happy01

ショーの2日くらい前にFBにディレクターの方がエントリー数の書かれた表をUPしていてその数にもう行く気失せ失せになりました。キツン57だったかな?MC 13って書いてあったんだもの・・・せめて一生懸命シャンプーしましょ、って思いました。

今回は会場が浜松町。駐車場が近くて安いから車で行きました。
Dcim4406
びーちゃん、車も全く平気。高速運転中はきちんとキャリーに閉じ込めますが、一般道ではこんな風に片方を開けておいたのですがちゃんと中で大人しくしてくれてました。

控えケージでは相変わらず
Dcim4407_2

こんなびーちゃんだからお気楽気分でいられました。
今回はお友達とベンチングしてもらったのでおしゃべりをしたりお菓子食べたり楽しく過ごせました。
こんなお土産ももらったしねぇ~。すごいの自家製だって。今週末ポタージュになる予定。
P1150325

さてさてショーの様子はと言うと。
審査ケージでのびーちゃん。全くビビっておりませんでした。
ビビリだと奥の方に引っ込んで小さくなったりするんだけど全くそんなことなし。
P1110323

小泉Jのリングでの審査風景。
P1100322_2
逃げ腰になってません!びーちゃん本当にうちの子ですか??安心して見ていられました。

でもって驚いたことに2人ジャッジからBOBをいただきFINALにhappy02
記念にカラのお里のパパさんに写真を撮っていただきましたcamera
Cfa2015110bitter11

当の本人は我関せずって感じですね。そりゃそうだ。
Cfa20150110bitter2

びーちゃんがお利口さんにしてくれたからだよ、ありがとね。
いろんな人にも会えていっぱい話ができて楽しい二日間でした。

今年が始まったばかり。また機会を見てショーに参加してみたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
うーん。びーちゃんの成長過程を見届けたくなってきちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

キャットショーに行ってみた

Dcim3796
お疲れ気味のまーちゃん。

この間の日曜日。久しぶりにキャットショーに行ってきました。
お伴はマーチ。7ヶ月でのショーデビューって遅すぎですが仕方ない。ショーが余りないんだもの。
因みに7ヶ月でもキツンクラスです。次に行くとしたらもう大人クラス、Championshipになってしまう。取敢えず1度ショーに行ってみようと思い立っての参加でした。

マーチ。初めての遠出。ましてや人前に出るなんて初体験。思いっきり固まってました。
まぁ、パパのセピアよりはましだったかな?彼もガッチガチだったものね。

今回のショーはMCが全部で8頭。女の子はマーチだけ。でもって同じカラーの子が他に2頭。女の子だからって訳ではないけれどとても勝負になりませんでした。
せめてプロショットでも撮ってもらって、と思ったもののマーチ。固まってしまってモデルにもなれず断念。
その上私、携帯を忘れてしまい、写真すら撮れずcoldsweats02

でもね、先輩方に「そんなに悪くないと思うんですけど」とぼやいたら、お世辞かも知れないけれど「女の子の割に胴が長いししっかりしていていい子よ」と言ってもらえました。

マーチは毛質がとてもよく、兎に角ほわほわ。思わずシャンプーしない方がいいんじゃないかと思ったくらい。下手にシャンプーしたら台無しじゃない?なんて考えたりして。
とは言えきちんとシャンプーしました。なかなか綺麗に仕上がりました。
艶々ピカピカでしたよ。

Dcim3806

マーチのチャームポイントはこのリスのようなふさふさの尻尾。
Dcim3789
生憎ジャッジ台の上でこの尻尾を真っ直ぐに立てて見せてくれることはしませんでした。

その内写真撮るのを目的にもう一度連れて行ってみようかなと思っています。

あ、マーチのチャームポイントが見つかったんだった。
見てください。マーチ、額に「山」の字があるんです。普通「M」なんだけど(笑)
Dcim3816_2

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
5月以来のキャットーショー。
いろんな方にお会いできたので人間的には楽しい一日でした。

マーチ。あっという間に7ヶ月。新しいご家族を探すとか余り考えないままいつの間にかこんなになってました。兄妹のノム君にご家族募集前に問い合わせが入ってあれよあれよという間に卒業してしまったからかな?タイミングを逸しました。
でもとても素敵な女の子に育ってくれたのでこのまま我が家で。
お婿さんがいないので先の事を考えると悩ましいけどおいおいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

バカじゃない、と言わないで

家族に言われましたよ~
「こんな日に出かけるなんてバカじゃない」
って。私もちょっと思った。

土日、大雪の為道ぐちゃぐちゃの中キャットショーに行ってきました。
ヘロヘロになりました。

今回のお供は空。我が家一の重量級。
友達のリクエストに答えて空をびよーんと抱っこしてみました。
Dvx_kqoy0rznnqc1392730240_139273036

いつものようにカメラを持って行かなかったのですが、バニラのママさんが空の写真を撮ってくれました。

Dsc_0045
おいおい空、ちゃんとジャッジ台の上に上がってくださいな。

Dsc_0042
ジャッジさんがヨイショと上げてくれました。
重いからか空のでかさに苦笑い。その気持ちはよくわかります。

Dsc_0017
ちょっと不機嫌そう。無理もないかな。

家に帰ればこんな風に穏やかな顔を見せてくれます。
でもって一緒にベッドで寝てくれるのだ。
Dcim2106

そうそう、今回私、初めて開始時間に間に合わず1リングアブセントしてしまいました。
ショー歴4年。初めてでした。開始時間に電車に乗ってたよ・・・
それもこれも雪のせい。もう雪は懲り懲りです。


にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

猫事始め

今日は仕事始め。何も変わらない早起き生活がスタートしました。
が、仕事より一足先に本年の猫事始めを済ませてしまいました。

猫事。猫の世話のことではありませんよ、当然のことですが(笑)猫事とは猫界のお仕事のこと。
なんと松の内だっていうのに4,5日とCFAのRegional Showに行ってきたのです。
生贄犠牲者はほぼ1年前のCFA Regional Showに一緒に行ったカシュ。CFAはその時以来初。プレミアクラス初エントリーです。
カシュを連れて行くと決めてからといううもの、グルーミングが下手糞の私は情報収集に努め、昨年末から何匹もシャンプーをして練習して、と少し努力をしてみました。
その甲斐が少しはあったか「汚い」と言われる事はありませんでしたhappy01 それだけでも良かった。
グルーミングの他にしなくてはいけなかったこと。それはカシュのダイエットcoldsweats01 こちらは全く駄目でした。

久しぶりのショーなので頑張って作りかけのケージカバーも完成させ、それに合わせてケージ内張も製作。なかなか良いセットになりました。
カバーはこんな感じ。
P1040060

内側はこんな感じ。
P1040062
この内張りベージュに見えるけど、光沢のある金色に近い色。
作り方も一工夫して、TICA、CFAどちらのWケージにでも使えるようにしてあります。
ケージのサイズが違うと2種類作っておかないといけないのが面倒だと思っていたので思いつきで作ってみたんだけど、なかなかよいアイディアでした。卑弥呼さんも褒めてくれましたscissors

さて審査の方は・・・
4日は4リング。全て外人ジャッジの審査でした。
カシュでぶだからどうかなぁと心配していましたが、女性ジャッジが「Big Boy」と言いながらケージから出すのに四苦八苦しておりました(抵抗もするからね)が、男性ジャッジはやっぱりそんな苦労はせず簡単に出してました。デブっている事について言われる事もありませんでした。

審査の順番を待つカシュ。
P1040064
キツンの時から変わらずこの控えケージで「なぁ〜」と鳴きまくり。まぁ怒っているよりはいいんだけど・・・ちょっと恥ずかしかった。

P1040065_2
大きな体のジャッジさん。カシュ、ちょっとビビってますねぇ~。
でもこのジャッジさんから2nd LHのリボンをいただきました。
まだOPENだから1本貰えたら大喜び。
もう1リングで2ndもらったんですが・・・クラークさんのPRカウントミスで「間違えたから返してください」と言われてしまいました。前にも他のショーでやられた事があったんだけど、やっぱり気分良くないですね。文句を言っても覆る話ではないんだけど。しっかりしてください!お願いしますよぉ~と言いたい。

5日は4リング全て日本人ジャッジ。
同じDivisionnの子に勝てずリボンなしかな、と諦めていたらSPのリングで7位のリボンを貰えちゃいましたhappy02 嬉しかったです。

今回は猫親戚の方がエントリーしてなかったので一人で寂しいなぁ、と思いながら出かけたのですが、私の事を覚えてくださっている方がいてくれて声をかけていただけたりして不安が一掃されました。共通の話題があるからだよねぇ。やはりそこは猫界。ありがたいことです。

さて、次はいつ行こうかな。たまには行かないと、と思いました。

カシュ。会場では鳴きまくりのビビりんだけど、家に戻ればいつも通りなのでホッとします。
付き合ってくれてありがとうね。やっぱりカシュは可愛いぞheart04

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへにほんブログ村
会場で仲良くしてくださっているご近所のIさんに会いました。
彼女が持っている市販の椅子カバーをお借りして参考にさせていただいたので、お返しするついでに作ったカバーを見ていただきました(作るにあたり改良した方がいいと思う点などアドバイスして頂いていたので完成品を見てもらいたかったのです)。合格点を頂いた上、彼女からも「同じの作って」と頼まれました。何だか凄く嬉しかったです。早速生地を買ってきて作り始めました。喜んでもらえたら嬉しいなぁ。
ちなみに私、カバーから何までショーで使うもの買ったことありません。全部自分で作ってます。買うと高いしねぇ。少しくらい変でも気にしな~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

治療は続くのだ

Dcim1374
カシュ、かなりエリザベスに慣れてきた模様。でもバニラとココアに近づくと「シャーannoy」ってされててちょっと可哀想。

この間お腹の傷をホッチキスで留めて貰った翌日、今度はお腹にしこりがあるのに気が付きました。それもかなりの大きさ。「まさか腫瘍?」と怖くなり、次回は来週の金曜日と言われた病院に昨日連れて行きました。
しこりの原因は膿。抱きかかえられて蹴り蹴りされたカシュのお腹には小さな傷が他にもあって、それが原因で化膿し、膿が溜まってしまった状態になっていたのです。
傷口から注射針を入れて膿を出す作戦をして貰ったのですが傷の数が多くてなかなか小さくなりません。また火曜日消毒&膿出しに連れて行く事になりました。
今回の治療、結構痛かったと思うのだけどカシュは良く我慢をしてくれました。偉い子です。看護師さんにも褒めて貰ってました。私もいっぱい褒めてあげましたよ。

実は今日開催のキャットショーにこんな事になる前にカシュをエントリーしていたのです。
が、今回の事件で参加できなくなってしまった。参加費が勿体ないので急きょ未来に差し替えて貰い、今日行って来ました。
が、未来、ちょっとヒートが始まったのか覇気がありません。そのせいかシャンプーしても毛がふわふわにならず貧相な状態になってしまいました。MCは全部で7頭、ファイナルは有り得ないので2リングアブセントして途中で帰ってきてしまいました。
また写真はこれ1枚しか撮りませんでしたcoldsweats01
P7280205

成績は兎も角ショーに行くと色々な人に会えるからとても楽しいのです。
今日は一度お目にかかってご挨拶したかったOさんともお会いできて、色々お話が出来たのでとっても嬉しかったし。とっても楽しい1日でした。

カシュも毛を剃ってしまったし、当分はショーに連れて行ける子がいないので暫くお休み。
次回皆さんに会えるのはいつかなぁ・・・

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

感謝感謝

Dcim1253

今日は今期初のキャットショーに行って来ました。誰を連れて行ったかと言うと・・・
我が家の卒業生あーくんでっすhappy01 オーナーのchikaぽんにお願いして出陳していただきました。無理を聞いてくれて本当にありがとう!

あーくんは写真の通り海に良く似たイケメンです(親ばかです)。7カ月だというのに既に体重も7kg越え。卒業以来写真でしか見た事のなかったあーくんを直に見れてばーばは大感激でした。
姿のみならず、初のショーだと言うのに全く穏やかな大らかなあーくん。何ていい子なんだ!だってね、いろんな人に触られるし、人いっぱいいるし、話し声もうるさいし、狭い所に入れられてるし・・・嫌な事だらけだと思うんだよね、猫にとっては。なのにあーくんっばcrying 無茶苦茶いい子でねぇ~本当に我が家で生まれた子かよ?って思うくらい。
ショーでの様子はあーくんのママ、Chikaぽんがブログに早速UPしてくれましたのでそちらをご覧くださいませ→「ヘタレ王子と気まぐれ王子のお世話日記part2

そして今日のもう一つの目的、プロショット撮影も敢行。今日のカメラマンは福田豊文カメラマン。海も初めてのプロショットは福田さんでした。
こちらのモデルもなかなか立派にやり遂げました。おもちゃにもちゃんと反応するし、惚れ惚れするほどのフォトジェニックぶりでしたgood 写真が届いたら見せて貰いに行こうっと。

ショーの成績は8リングでファイナル1回。
14頭で5頭ファイナル。MCは5頭だもん、厳しいでしょ。でもね、良いの。1つ貰えただけでも立派だもん。頑張ったあーくんはとっても偉いのだ!

それにしても久しぶりのキャットショー。やっぱり色々な人に会えるのは楽しいね。
今日は龍君のママ、ねぇさんにも会えました。(ねぇさんにはあーくんの送り迎えもしてもらっちゃいました。ありがとね)。そこに行かないと会えない人ばっかりだもん。
それとあーくんのママ、バニラのママ猫アンジェラちゃんのブリーダーさんが応援に来てくれたのが嬉しかった。
いっぱいお話しして笑って食べて楽しい1日でした。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

また失敗しちゃいました

P4290085_2
昨日今日とキャットショーに行って来ました。
昨日はセピアと、今日は風とセピアと一緒。

今日はTICA今年度最後のショーとあって頭数の多さが半端なかった・・・Championshipで70頭越え!! いやぁビックリする数です。
でもって今日は初めて行く会場。そして初めて審査と控えが違う部屋と言うのを経験しました。
今日は二頭いたのでリング出しは二往復。しまう時はいっぺんにと結構重労働でした。

1年ぶりに連れて行った風は怖がって「シャーシャー」吼えまくり・・・shock その上いつもの様にグル―ミング大失敗。いつもより念入りに洗ったし、乾かす時間も倍だったのにな。勉強し直しですね。

会場ではビビりまくりの我が家の2頭ですが、早めに着いたので駐車場で待っている間はのびのびしてましたよぉ。
20130429acc
ダッシュボードに上がってます。こんな姿はめったに見れません。

全ての審査が終わりお疲れの2匹。
P4290087_2
風は怒りながらも何とか全リング審査を受ける事ができたので良かったです。

セピアは2日、風は1日お付き合いしてくれてありがとうね。
セピアはこれでショーは引退かな?風は・・・綺麗にグルーミングをしてあげてリベンジしたい気もします。その時はまた付き合ってくださいね。

おまけ。
先日作ったケージカバー。皆に綺麗と誉められちょっと嬉しいのであります。今日も隣になった方に言われちゃいましたぁ。控えケージに掛けるとこんな感じになります。
P4290086
素敵なレースを見つけられて良かったな~と思います。

GW後半はお友達に頼まれた猫ベッドに精を出そうと思ってます。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
今日は今期最後のショー。アワードレースを走っている猫ちゃん達にとってはとても大事な1日。頭数が多いという事は上位に入ればポイントも大きくなる。総合得点が大きく動く可能性もあるのです。上位と僅差の猫ちゃんは踏ん張りどころ。ほぼ1年間毎回頑張って出陳し続けた猫ちゃん達はどの子も素晴らしい猫ばかり。いつかは我が家で生まれた子で上位を狙ってみたいと思ってはいますが今の所夢ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

楽しかったよぉ

Dcim0936
先週末はカシュを連れてTICAのRegional Cat Showに行って来ました。
カシュ、ALTER(去勢・避妊)クラスデビューです。

今日はパパ猫龍君のママも一緒。たまご君、たか君の二頭出し。
この二頭は本当に仲良し。控えケージの中でこんな感じ。
Dcim0932

セピアとカシュも二頭一緒だったらこんな風になるのかしら??一度試してみたいかもhappy01

成績は二日間でSP、AB各1本GETできて満足満足。

何より何だか久しぶりに会う人も多くて笑顔の絶えない本当に楽しい時間を過ごせたのが良かったです。
いつの間にかお友達が増えて居る事に今更ながら気が付きました。

以前は近づき難かったMCのブリーダー諸先輩とも気軽に話が出来るようになっているのも不思議。有難い事だなぁ。

次は2週間後にセピアとちゃるを連れての参加です。
さてさてどうなる事やら・・・

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

頑張ってるぞぉ

P3090020
昨日またセピアとキャットショーに行って来ました。

前回ショーに行った時、ファイナルに1つ残りCHになったセピ。もう良いかなぁ~って思っていたんだけど、先週ショー会場にお買い物をしに行った時に昨日のショーのクラブの方に「猫出してください」と声を掛けられました。
今メーインクーンでショーに出ている子はみんなSGCという一番上位のタイトルを既に持っている子が多い。そんな中でセピアが出てもファイナルに残る可能性は低いから渋っていると先輩ブリーダーさんが「次回うちの子出さないからチャンスだよ、出してみなよい」と声を掛けてくれました。「うちの子」というのはセピアと同じカラーディビジョンの子なのです。このディビジョンで青黒リボンがつかないとファイナルへの道は更に遠い 。セピアは縞なしタビー、これはチャンスかも?? でもその子はちょっと体調を崩しているという事で、ショー前に体調が戻れば出てくる可能性もあるわけです。ちょっと悩んだけれど「出してみなくちゃわからない」と思い、思い切ってエントリーしてみたわけです。
会場に着くまでドキドキでしたが、やはりエントリーはなし。エントリーして良かったhappy01

さてショーはと言えばMCはダントツの子、久しぶりの女の子とセピアの計3頭。
セピアは相変わらず縮こまったまま体を丸めてしまいます。それでも前回より多少ましになったかな?SP3つ、AB1つの計4つもファイナルに残ってくれたのですhappy02 
P3100025
前回のと合わせて5つになったのよぉ~。後1つでGRCというタイトルがゲットできるのです。びっくり。だけどもうちょっとチャレンジする事にしました。(欲深いよねぇ)

これも偏に応援してくれる先輩の皆様のご助言のお蔭。猫親戚でもないのに色々と教えて下さって本当にありがたい。セピアの事も親愛をこめて「くろたん、くろちゃん」と呼んでくれて可愛がってくださるし本当に嬉しいことです。ショーに行くのも勉強の内なんだなぁと改めて思います。「ファイナルに残らないのに行って楽しいの?」と前に言われたことがあるけれど、私は猫好きの人達とおしゃべりしたり、色々と教えてくれる人がいるから無駄だとは思わないんだけどな。お金のかかる道楽です。

ショーからの帰り道、途中下車して実家に寄ってから帰ったため、セピは少々お疲れ気味。今朝は私の足元でぐっすり寝ておりました。
P3100023_2

昨日は一日ありがと、セピア。もう数回お付き合いしてくださいね。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
昨日もやっぱり古いタイプだと何度か言われたセピア。それでも昔のままではないと昨日言われました。
何より耳の位置が昔のタイプより改善されている、ノーズカーブも昔ほど短くないから不思議よね、って。
必ず言われるのは「もう少しリラックスしてくれると良いんだけど」です。筋肉がしっかりついているので縮こまる力も強いのです。人に触られるのにもう少し慣れて貰わなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

くろたん??

昨日今日とセピアを連れてキャットショーに行って来ました。
TICAのショーはちょっと久しぶりです。
セピアは何か月ぶりかの2回目のショー。でもっていきなりCHシップcoldsweats01 月齢だから仕方ないんだけど厳しいのぉ。
頑張れるかセピア?
P2100002

セピアは子供の時からちょっと引っ込み思案。我が家に残る事になったのもこの性格の為。今でこそ来客があれば出てくるようになったけど、ショーとはまた別ですからね。
今日も緊張しまくりで全く体を伸ばしてプレゼンすることが出来ていませんでした。家で練習はしているんだけど、私がやるのと本番では全く雰囲気も違うからしかたないけどね。

それともう1つ。セピアには重大な欠点があるのです。それは・・・タビーの癖にタビーが極端に少なく、色が黒々としている事happy01 兄弟のカシューの様な柄の綺麗な子には太刀打ちできない訳です。顔だって身体だって本当にしっかりしていて素晴らしいと思うだけにとっても残念。

今日、とあるジャッジさんから
「この子BOBはつけられなかったけど、この子は本当にどうしてって言うくらい昔のMCのタイプそのもの。今では博物館でしか見られないんじゃないからしら(オーバー過ぎ)。でも私はこう言うのが好きでMCのブリードを始めたのよ。今のタイプと違い過ぎるけど・・・。一体どんな掛け合わせでこんな子が出たのか不思議な位」
と言われました。でも私はどちらかと言うと古いタイプのMCが大好きなのでそう言われると結果はともかく嬉しかったりするのであります。で、この言葉はこの子のパパ、龍君のママさんも嬉しく思う言葉に違いありません。

2日間NO FINALかと思ってたけど、今日岩田Jのリングで2nd Breedを貰い、SP 5位をいただけたのです。これでセピアもCHになれたわけです。素晴らしいhappy02
P2100007
ロゼットと一緒に記念撮影scissors

2日間草臥れたけど楽しかった。ブリーダーの諸先輩からセピアは「くろたん、くろすけ」と呼ばれていました。「BLACK CLASSIC TABBYそのもの」って言われたり。
一番面白かったのはジャッジの反応。何人かのジャッジがセピアを見てジャッジブックでカラーを確認してましたsmile ちょっと失礼だけどねぇ~。

何はともあれ体調崩すことなくお付き合いしてくれたセピアに感謝感謝です。ありがとねセピ君。しょっちゅう連れ回す事はないけれど、私の好きなカメラマンが来るショーがあったらプロショット撮りに行こうね。その時はよろしくね。

P2100006

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧