« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

やっと一山越えました

ちびっ子の事も記事にするのご無沙汰です。
2回目のワクチン接種まで病院通いでバタバタしてましたcoldsweats01

1回目のワクチンが終わった後、ルイの風邪が悪化crying ワクチン打った病院で出してもらった抗生剤を1週間飲ませたけれど改善せず。
そうこうしている間にエダム、チェダーに伝染ってしまい・・・特にエダムは目が結膜炎になりひどい状態に。真っ赤っかだったのcrying見てるのも痛々しいくらい。
慌てて違う病院に連れて行きましたhospital
飲ませていた抗生剤を先生に見せたところ「うーん。これは風邪には余り効果無いですね」とガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
確かに手術した後に貰う奴だなと思ったのは後の祭り。
インターフェロンを3日に1回。目薬を1日3回と、良くなるようにと一生懸命世話をしました。
その甲斐あって、エダムの目も綺麗に治ってくれ、無事2回目のワクチン接種を済ませることができました。

この子達、逞しくってね。風邪っぴきだっていうのに体重がしっかり増えていたのです。
だから先生が「これなら酷くならずに乗り切れますよ」って言ってくれたから頑張れたようなものです。

みんなしっかりした顔になってきました。

ゴルゴ君。おもちゃ運びの達人です。男前heart01
P_20170717_185348

ルイくん改め アールグレイくん(新しいお家が決まっちゃいました)
こんな顔されたらメロメロですねheart04
P_20170731_062341

チェダーちゃん。まゆになとはまた違いますね。トーティー面白い。
ちょこまか動く元気っ子ですheart02
女の子だからみんなよりちょっと小さいけど喧嘩も負けません。
P_20170729_150757

そしてエダムくん。可愛いheart04 どんな風になっていくのか未だに想像できず。
襟巻がモフモフになってくれたらいいんだけどな。白っぽいからゴージャスそう。
何だかワクワクさせてくれます。
P_20170722_230241

今の所チェダーとエダムは我が家に残す予定にしています。
しかしゴルゴも大好きな青ソリ。これまたどんな風に育つのか・・・

ゆっくり考えましょ。

猫らしく岩合さんの「世界ネコ歩き」好きみたいです。
P_20170729_152442

兎に角、また風邪をひいたりしないよう気をつけてあげないとだな。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

最近はFBとかでやたらスモークの子に目がいきます。
やはり我が家初カラーの将来像が気になっているからかな。
ルイ、BLUE CLASSIC TABBYだと思っていたけど、どうも違いそう。
BLUE SILVER CLASSIC TABBYっぽい。
やっぱりSILVERが入ると生まれる子のカラーが面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

幸せになれる子20号

はぁ、あっと言う間に7月が終わるじゃないですか。
色々とあったのにBlogも更新しないままだ。良くない傾向だsweat01

取り敢えずは一昨日のことからご報告。
先週の金曜日にビターが我が家を卒業しました。

P_20170717_203531

超引っ込み思案になってしまったビターですが、素敵なご縁が結べました。

海とカラの初めての一人っ子。可愛くて可愛くて子猫の時に手放せなくて。
たんごと一緒に男の子部屋の住人にしてしまいました。

小さい時の耳オバケ時代はどんな子に育つんだって本気で心配したものです。
P8310185

それがどんどん素敵になってきて
Pb120303

私好みのイケメン君になりました。
P3220350

でも可愛いからこそ、男の部屋に閉じ込めておくのが可哀想になることもしばしば。
たんごが卒業してからはより一層その気持ちが強くなり・・・
もしビタの事を家族に、と思ってくれる方がいたら卒業させようと思い始めました。

そんな時に今回のご縁がありました。

身体も大きいし、メインクーンの基本、綺麗な縞模様。
そして甘えん坊のスリスリくん。
きっと新しいおうちに行っても愛されること間違いなしhappy01

P_20170728_075149

今回はお届けしました。
道中2時間位、横にいるビターを見ながら幸せになることを願い続けました。
どうかビターがいっぱい愛されて、これからは自由にノビノビと暮らしてくれますように。
そして病気などせず元気に暮らしてくれますように。

また会いにいくからね。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
私が帰った後、ずっと鳴いていたそうです。
水も飲まないしトイレもしない。新しいママさん本当に心配されて・・・
でも1日たってパパさんからウェットもらってチュールも食べて。
夜はおトイレも食事もしたそうです。その上すりすりだそう。
ママさんが色々心配してくれたのにパパさんが好きって。
大事にしてもらえるようで安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

里帰り

P_20170531_224443
5/28~6/18の間、たんごが里帰りをしていました。今年2回目。
1月に来た時は、何故か男の子部屋に引き籠もり。
しかし、今回はリビングでのんびりしておりました。

たんごはパパママに甘やかされているようで、更に甘えん坊度がup
前回は生まれたばかりのパンプキンが丁度良い遊び相手になりました。

P_20170530_215554

たんごのサマーカットっぷりが素晴らしかったhappy01
この見事な縞模様っぷり。触り心地抜群でした。
P_20170601_212705

ネコ歩きに見入る姿も愛らしいheart04


そしてお迎えの日

前回は隠れてしまって大変でしたが、今回はそれもちょっとの間。
ちゃんと出てきてくれました。
家に帰って存分甘えているようです。

たんごが帰った翌週の日曜日。今度はたんごの娘、チェレちゃんが遊びにきました。
こちらは来たそうそうソファーの下に引き篭もってましたhappy01
P_20170625_151542_1
でも何とか引っ張り出して爪切りと毛玉取りをさせてくれました。
ご家族皆さんから可愛がってもらっているようでした。

こんな風に卒業生が遊びに来てくれるのは本当に嬉しいです。

まだ誰か来てくれないかなぁ。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン君プロショット

ずいぶん前の話になってしまいますが、6/11にパンプキンとTICA CPPのショーに行ってきました。
MCのキツン多かったcoldsweats02 8頭だったかな?その中にはあくびも居たけどねぇ。
今回パンプキンに不運な事が起きてしまいました。あるリングで審査中、控えケージにいるパンプキンがいきなり泣き叫んだんですshock 一体何が起こったのかわからなかったのですが、ケージから手を出して遊んでいたら、少し古いケージだったせいか、ちょうど隙間に前足の肉球が引っかかって抜けなくなってしまっていたのです。慌ててケージに駆け寄り救出しようとしたのですが、うまい具合に嵌っていてなかなか抜けず、私の方がパニック状態。居合わせたあくびのパパが手伝ってくれて何とか抜け一安心。怪我もなくて本当に良かった・・・。
こんな目にあっても次のリングを嫌がる事なく1日を無事に終わることができました。
8リングで3つファイナルに残して貰えちゃいましたhappy01

その会場で山崎哲さんにプロショットを撮っていただいたのです。
撮影中もすごく楽しそうで哲さんの奥さんも「初めて?すごいねぇ」って感心しきり。
まだまだお子ちゃまっぽいけど、なかなかのモデルっぷり。

ワクワク パンプキンheart01
Epson018

しっぽ長~いhappy01
Epson016

胴だって長~いsign01
Epson017

非常に大らかなパンプキンなのでした。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »