« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

2016年11月20日 (日)

幸せになった子18号

バウムの卒業の翌週、カヌレが卒業
な、なんと三週連続で卒業だったのです。やっぱりちょっと寂しかったなぁ・・・

P_20161014_061358_2

3兄妹の中で一番最後に卒業になったカヌレ。
新しいご家族募集サイトに掲載したものの、お問い合わせが来なかったカヌレ。
悪い癖で「もうこのままここに居てもいいなぁ」と思い始めた矢先、お問い合わせが入りました。
それがカヌレの新しいパパさんです。

初めて猫見学という事で、何となく緊張していたパパさん。
カヌレは全く人見知りをしないので、そんなパパさんにもスリスリ
そもそも写真を見て気に入ってくれてるパパさん、イチコロのようでした。
「問い合わせが来なくって・・・遊び好きでとっても可愛いんですけどね」と言う私に
「信じられない!可愛いのに」って。有難いです。

P_20160919_000250
カヌレはお兄ちゃんのちゃるに性格がよく似ています。
気がつくと側にいてくれる。私の作るベッドが好きでよく入って寝てました。

こんなに可愛いの問い合わせが来なかったのは、きっと新しいパパが運命の人だったんだね
P_20161015_214815

新しいパパさん。猫を飼うのは初めて(実家には猫ちゃんいるそうです)。
カヌレの為に色々な物を買って準備をしてくれていました。

新しい名前は「クイン」Queenと言うことだそうです。
パパさん、1人で留守番するカヌレが心配で、家に帰る時間が早くなったとか(笑)
そんなパパさんベタベタ甘えて、一緒に寝たりしているそうです。
パパさんがメールをくれるのですが、もう可愛くて可愛くてという気持ちが満載。
嬉しいなぁ、そんなに好きになってもらえるなんて。有難いです。

S161024
ラブラブ

T様、どうかクインのこと、ずっとずっと可愛がってくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せになった子17号

パパのたんごに続き、翌週にバウムが卒業

P_20161010_205325_2

ちょっと人見知りのバウム。新しいご家族が見学にいらした時、案の定雲隠れ。
あらあらどうしましょう、って思っていたのですが、暫くして出てきてくれて一安心。
無事ご縁を結ぶ事ができました。

パパに似た綺麗なブルーのバウム。親バカですが美人です
遊ぶの大好きな元気っ子でした。
P_20161015_101532
やっぱりブルーは素敵だわねぇ。

新しいご家族はパパ、ママ、お兄ちゃんとお姉ちゃんの4人家族。
我が家に子供がいないので、幼児のテンションの高さについていけるかが不安でしたが、何とか大丈夫みたいです。
最初のうちは静かなお部屋に非難したりしてたみたいだけど

新しい名前は「チェレステ」イタリア語で青という意味だそうです。
呼び名はチェレちゃん。素敵な名前をつけてもらえて嬉しいね。
卒業には最初の写真で作ったベッドをお持たせしました。似合ってたよ

新しいお家で。
S161019_2

H家ご家族の皆様、どうぞチェレのこと末永く宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せになった子16号

いやぁ、サボリにサボってしまいました。10月は1回も更新せず・・・
10月は色々なことがありました。
3匹の卒業、まゆの手術。
自分の事では壊れる(壊す)ことばかり。スマホ、車・・・

取り敢えず幸せになった子達の報告から。

P_20161008_222948

10/9、たんごが我が家を卒業しました。
ずいぶん長いことたんごには我慢をさせていたので、
卒業が決まった時はちょっとホッとしました。
小さな頃から遊ぶのが大好きな甘えん坊のたんご。
たんごの子供が見たくて男の子部屋の住人にしてしまったので、彼はきっと不服だったはず。
今年は5月に待望の子猫も生まれてくれて、去勢をして新しいご家族を探そうかな、
と考えていた矢先のことだったのです。

見学に来られた新しいパパママは「よく遊ぶ子」をご希望でした。
ママはたんごを見て一目惚れしてくれたのですが、ちょっと人見知りをして引っ込んでしまい、ダメかなぁ・・・
でもおもちゃを出したら飛び出してきて、いつものように飛び回り、見事合格卒業が決まりました。

1417962633629_2

こんなに小さかったたんごがパパになり、素敵なご縁を結べたなんてね。
生まれて直ぐ、体調を崩し病院のお世話になり、回復したのを見た先生に
「よかったね、診た時はもうダメかと思ったよ」
と言われたことがありました。
その後は病気もせず、元気に育ってくれて嬉しかった。
我が家の男の子の中では小ぶりだけど、元気は1番だったものね。

こちらは新しいお家でのたんご。
Tango161011
パパママにいっぱい甘やかされて、甘ったれの子供に戻ったみたい。
ママが家に帰ると玄関までお迎えに来て、
「遅いよ!早く遊んでよ」
と催促するように鳴くそうです。

よかったね、たんご。
今まで我慢した分沢山遊んでもらってね。

P_20160922_182343

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »