« 悲しい事が続きました | トップページ | 猫部屋を現役男子部屋に仕様変更 »

2013年11月17日 (日)

元気をくれるもの

悲しくて落ち込んでいても嬉しい事もあるものです。

風の赤ちゃんがお星さまになった後、あーくん、ルーちゃんのママが。バニラの赤ちゃんがお星さまになった後はタワくんのママが写真を送って来てくれました。
落ち込んでいた気持ちがその写真を見たら元気が出てきたのです。勿論悲しみは癒えないけれど、それでも卒業していった我が家で生まれた子猫が素敵に成長してくれている。
今回は残念なことになったけれど、来年またこういう素敵な子猫が生まれますように、と思わせてくれたのです。
本当に本当に嬉しかった・・・

送っていただいた写真はこちら。
先ずはバニラ*海の青い兄妹。先日お誕生日の時もいただいたけれど、また追加で送ってくれたのです。

あーくん。
1310209515

ルーちゃん。
131110


そして龍くんとココアの息子。我が家のセピア達の兄弟のタワくん。
Dsc_1534
やはりセピア、カシュ同様いたずら好きの様。兄弟だね。


何気ない写真がみんながやりたい放題していて、それを温かく見守って、受け入れて貰えてると判って嬉しい。タワくんのママが「我が家に迎えて1年になるけれど、もっと前からいたように感じます」とおっしゃってくれました。嬉しいな。ありがとうございます。

悲しい事もあるけれど嬉しい事もいっぱい。これからもっともっと嬉しい事がいぱいあるように頑張らなくっちゃ。
その第一歩は我が家の子供達が毎日楽しく幸せに暮らしてくれるようお世話をすることにしようと思います。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

|

« 悲しい事が続きました | トップページ | 猫部屋を現役男子部屋に仕様変更 »

ANSUZ(あーくん)」カテゴリの記事

Tawa(アモン)」カテゴリの記事

ルーシュカ(おーちゃん)」カテゴリの記事

卒業生」カテゴリの記事

コメント

モデルさんたちも素敵ですけど
オ-ナ-さまたちのお写真、素晴らしいですね。
巣立っていった仔猫たちのお写真は
宝物ですよねぇ・・・

投稿: ありす | 2013年11月18日 (月) 19時01分

ありす様
初めまして。コメントありがとうございます。
親ばかですが皆素敵に成長してくれています。オーナー様達は大事にしてくださっているようで写真を見ると嬉しくて嬉しくて。近況報告が届くのがとても楽しみになっています。どうしてるかな?って思っていると送っていただけたりして・・・
我が家にいる子はついついお手入れサボりがちで恥ずかしくなってしまいます。オーナー様に偉そうに「グルーミングをしてあげてくださいね」なんて言っていいのかな?と反省しきりです。

投稿: ぼぶすけ | 2013年11月18日 (月) 22時02分

はじめまして。猫の開腹手術を調べていたら、こちらに辿り着きました。手術費用、20万円…そのくらいかかるんですね。うちの子は今、入院中です。オモチャの誤飲が原因です。私の不注意でした…。猫に申し訳ない。で、思ったのが「血統書買える金額やん!」でした。うちの子は、保健所収容の子を引き出して譲渡会経由で我が家に来ました。このようなブリーダーをされていると、色んな意見が来るのではないかと思いますが、私も言わずにはいられず、メールしました。ご存知でしょうか、殺処分される猫たちのこと。毎日毎日、たくさんの命が身勝手な人間により殺されています。そんな子たちが確かに、確かに存在するのです。一方で、繁殖を続けられる方がいる。助けられる命が、チャンスが、ひとつ減ってしまいます。どうか、そんな猫たちのために、繁殖業について今一度考えていただけないでしょうか。メインクイーン、とても美しい猫だと思います。それを望まれる方もいるのでしょう。だけど、命、です。あなたは何を生き甲斐にされているのでしょうか。繁殖させたいなら、ご自分だけの飼育範囲でなさればいいのではないでしょうか。譲渡先はオーナー様?猫は所有物でしょうか?いい車を持っている人間に対する言い方みたいです。あなたが猫を保護し、里親を探せば、救われる命はたくさんあります。有償は治療費だけで十分じゃないですか。今、日本の殺処分の現状が改善されない限り、優良なブリーダーなんてものは存在しないと思います。私の猫の手術費用にかかる何十万で救える命はたくさんあるだろうけど、私は自分の子の命のために優先してお金を使います。人に何を言われようと、自分の大事にしたい価値観があるでしょう。だから、私の考えを優先せよ!とは、言えないとは思ってるんですが…。どうか、あなたが現状を知り、猫を愛してくれないかと…。猫は売り物じゃない、飾り物じゃない、それを訴えているあなたが、その行為をしているのかもしれません。長文失礼しました。非礼をお許しください。

投稿: まり | 2013年11月29日 (金) 21時24分

まり様
初めまして。コメントありがとうございます。PCを立ち上げなくてなかなかコメントに返信できませんでした。
猫ちゃん、無事手術が終わり元気になったでしょうか?
動物の医療費、本当にかかります。健康でいてくれるよう心配りをして育ててあげたいと思います。

殺処分される猫や犬については取扱業の講習でも何度も耳にしています。残酷な話です。
保護した猫を飼育している方が正しく、血統証付の猫を飼育ている方が間違えているとは思いません。
保護した猫と我が家から迎えた猫を一緒に飼ってくださっているオーナーさんもいらっしゃいます。正しいのは飼育している猫を終生まで大事に飼い続けるという事じゃないでしょうか?そこに尽きると思います。
猫は決して飾り物ではないです。そんな風に思った事は一度もありません。生き物です。人間と何ら変わりません。不幸な子がいるのを知っているからこそ、自分の家族はそういう目に遭わせない、一生大事にしたいと心から思っています。それでは足りないのでしょうか。

投稿: ぼぶすけ | 2013年12月 4日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533842/58594278

この記事へのトラックバック一覧です: 元気をくれるもの:

« 悲しい事が続きました | トップページ | 猫部屋を現役男子部屋に仕様変更 »